スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
女性限定! 酒蔵開きバスツアー
各蔵元の酒蔵開きで、絞りたて新酒を飲み比べ!


11_aya.jpg


厳しい寒さの中、仕上がった新酒を、県内の各酒蔵でお披露目―。

3つの酒蔵を巡るバスツアーで、自慢の新酒を堪能しませんか?

今回訪れる「綾菊」「川鶴」「金陵」では、各酒蔵の特徴を生かした"おもてなし"が

受けられるほか、数量限定の新酒やご当地グルメの販売なども・・・


11_kotoden.jpg


さらにお昼の休憩をかねて、善通寺産直ふれあい市でちょっぴりショッピングタイムも

参加者は女性だけなので、好みの日本酒や、それに合うレシピを紹介しあったりと

なごやかムードの日帰りバスツアーです。

伝統ある酒蔵で、日本酒の魅力を存分に堪能してください。


11_kin.jpg


各蔵元でふるまい酒&酒蔵見学
♠♠♠ 女性限定!酒蔵開きバスツアー  開催概要 ♠♠♠
              


♠ と  き   2月14日(土)午前9時〜午後4時ごろ。※高松駅8時40分集合

♠ 工  程   高松駅 ― 綾菊酒造見学 ―

         ― 産直ふれあい市(昼食・お弁当) ― 川鶴酒造見学 ―

         ― 西野金陵見学 ― 高松駅

♠ 参 加 費   5,000円(お弁当付き)
      
♠ 締 切 り   45人(最少催行人員30人)

★ お問合せ
   ことでんバス(旅行業②110号) 
       ℡ 087 ( 851 ) 3320


≪ 企  画 ≫ 高松リビング新聞社  ≪ 旅行主催 ≫ ことでんバス
スポンサーサイト
[2015/01/04 14:35] | ツアー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
京都を知り尽くした案内人と巡る 実相院 ・ 床みどりと先斗町 「 鴨川をどり 」 鑑賞ツアー

旅行企画・実施 : アローズ / 企画 : 高松リビング新聞社




季節ごとに表情を変える京都は、何度訪れても見どころ満載。

今回は、初夏の緑に彩られた古都めぐりと、伝統の「 鴨川をどり 」鑑賞を

“ 京の達人 ”ガイドと一緒に回ります。


まずは、京料理店 「 御所雲月 」 で和食コースの昼食を。

京都らしい風情を、食を通して味わいましょう。


実相院の「床みどり」 ※「 床みどり 」の撮影はできません2


続いて訪れる実相院は、鎌倉時代からの歴史を継ぐ由緒あるお寺。

御所旧殿を下賜された客殿を挟んで、池泉回遊庭園と枯山水庭園が広がります。

初夏は庭の新緑が黒光りする床に映り込み、「 床みどり 」と呼ばれて人気を集めています。


IMG_0522s2.jpg



その後、料亭やお茶屋さんが軒を連ねる、先斗町界隈を散策しながら歌舞練場へ。

旅のクライマックスは、明治5年からの歴史を誇る「 鴨川をどり 」を、指定席で鑑賞します。

個人では入手しづらいチケットも、京都専門ツアーなら安心。ゆったりと美と技の競演に酔いしれて―。

見どころをギュッと凝縮したプランで、初夏の京都を満喫しましょう。


           ♠ ♠ 実 施 要 項 ♠ ♠ 

 ● 出 発 日      5月21日(水)日帰り

 ● 旅 行 代 金   1万7900円(バス代、拝観料、ガイド料、昼食、鴨川をどり鑑賞券含む)

 ● 最少催行人員    30人(※らくたびガイドと添乗員は京都から乗車)

 ● 行 程
 
 JR高松駅前(午前7時45分発) → 御所雲月(昼食) → 実相院(床みどりと新庭園) → 
 
 → 先斗町界隈散策 → 先斗町歌舞練場(鴨川をどり鑑賞) → JR高松駅前(午後9時半ごろ)


 ● 申し込み・問い合わせ 0120(256)845 アローズ

 (京都市中京区泉正町334日昇ビル3階/京都府知事登録旅行業第2―560号/JATA正会員)

  午前10時~午後5時(土・日曜、祝日は除く)


 ※旅行条件など、詳細は確認の上、申し込みを。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

[2014/04/07 15:20] | ツアー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
しまなみ海道工場見学といちご狩り食べ放題ツアー
≪ 企  画 ≫ 高松リビング新聞社  ≪ 旅行主催 ≫ ことでんバス

広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶ

“ しまなみ海道 ” で、

話題の 工場見学 を楽しんでみませんか。

まずは 「 万田発酵工場 」 へ。

4_koto21.jpg


植物用万田酵素で育った ジャンボな 野菜 や 果物 は、見どころのひとつ。

その後は海の神、山の神、戦いの神として歴代の武将から崇拝を集めた

大山祇神社 で、のんびり散策と各自で自由に昼食を。

午後からは 「 伯方の塩工場 」 で、

製造工程を映像や資料を交えながら見学。

絶品、 伯方の塩ソフトクリーム はハズせませんよ。


旅の最後はお待ちかね!

「 kiki's苺ハウス 」 でイチゴ狩り。

4_koto021.jpg


形が良く、酸味が少なく甘みが強い “ あまおとめ ” という品種のイチゴを、

極力農薬を使用せずに栽培

だから 洗わずそのまま食べることができます


今年も例年通り、甘いイチゴが順調に育っているそう

ぜひ、もぎたてのおいしさを堪能してください。

バスの中からは瀬戸内海の多島美も―。

しまなみ海道の魅力がたっぷり味わえる内容なので、

初しまなみの人はもちろん、

2度目、3度目という人も楽しめるバスツアーです




          >人気の工場見学で知る、しまなみの魅力
♠♠♠しまなみ海道工場見学といちご狩り食べ放題ツアー 開催概要♠♠♠
          甘〜いイチゴもたっぷり堪能!


♠ と  き   3月6日(木)・20日(木)、午前7時〜午後6時半ごろ
          ※JR高松駅6時50分集合


♠ 工  程   高松駅 ― 万田発酵工場見学 ― 大山祇神社( 昼食・散策 )―

         伯方の塩工場見学 ― いちご狩り ― 高松駅

♠ 参 加 費   大人6,000円、子ども(小学生まで)5,000円( 昼食各自。添乗員は同行なし)
      

♠ 締 切 り   45人(最少催行人員30人)


★ お問合せ ことでんバス ( 旅行業②110号 ) 
                           ℡ 087 ( 851 ) 3320


[2014/01/30 09:59] | ツアー | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
女性限定! 初めての酒蔵開きバスツアー
≪ 企  画 ≫ 高松リビング新聞社  ≪ 旅行主催 ≫ ことでんバス

早春の風物詩!

日本酒好きはもちろん、あまり飲めないけど気になるという人も、

酒蔵開きに出かけてみませんか

今、蔵元は日本酒造りの真っ最中

普段見ることのできない蔵の中に入って、

酒造りの工程を見学したり、発酵中のもろみの香りを楽しんだり…。

10_kotoden.jpg
明治24年創業の川鶴酒造


当日は甘酒のふるまいや、絞りたて新酒の試飲
&販売など、いろんなお楽しみがいっぱい


伝統ある酒蔵で、日本酒の魅力を存分に堪能してください。

さらにお昼の休憩をかねて、
善通寺産直ふれあい市でちょっぴりショッピングタイム


旬の野菜を購入して、自宅で新酒に合う料理を作るのも楽しいかも。



            各蔵元でふるまい酒&酒蔵見学
♠♠♠女性限定! 初めての酒蔵開きバスツアー  開催概要♠♠♠
              >絞りたての新酒をゴクリ!


♠ と  き   2月8日(土)午前9時〜午後4時半ごろ。※高松駅8時40分集合


♠ 工  程   高松駅―綾菊酒造見学―

         産直ふれあい市(昼食・お弁当)―川鶴酒造見学

         ―西野金陵見学―高松駅


♠ 参 加 費   4,800円(お弁当付き)
      

♠ 締 切 り   45人(最少催行人員30人)


★ お問合せ
   ことでんバス(旅行業②110号) 
       ℡ 087 ( 851 ) 3320


[2014/01/06 09:59] | ツアー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ミシュラン2つ星・祇園ささ木での ランチと萩の名所を訪ねて
ミシュラン2つ星・祇園ささ木でのランチと萩の名所を訪ねて

〜祇園で人気の食事処のお席を確保しました〜


旅行企画 ・実施 : アローズ / 企画 : 高松リビング新聞社

大雲院祇園閣外観1祇園ささ木


夏から秋へ、移りゆく季節を京都で楽しみませんか?

“京の達人”ガイドの案内で行くこだわりバスツアー、今回は特に食事に注目です!

訪れるのは、ミシュランの二つ星を2年連続で獲得、

メディアにも多く紹介される名店「祇園ささ木」。

上質な素材を使った独創的な料理はもちろん、細やかな心配りともてなしで、

忘れがたい時間を過ごせます。

予約の取れない店としても有名なこちらで確実に食事できるチャンスをお見逃しなく!

このほか、悪縁を絶ち良縁を願うお札がぎっしり張られた

“縁切り縁結び石”で知られる崇徳天皇ゆかりの「安井金比羅宮」、

織田家ぼだい寺の一つで、大倉財閥の大倉喜八郎別邸の一部だった祇園閣から

京都の町並みが一望できる「大雲院」、別名“萩の宮”といわれる萩の名所で、

現存する唯一の京都三名水“染井の水”がある「梨木神社」と、

バラエティーに富んだ見どころが楽しめます。


♠ ♠ 実 施 要 項 ♠ ♠ 

♠ 出 発 日  9月27日(金) 日帰り

♠ 旅 行 代 金  1万5,900円 ( バス代、拝観料、ガイド料、昼食含む )

♠ 最少催行人員 25人 ※ らくたびガイドと添乗員は京都から乗車

♠ 行 程 ♠ 

JR高松駅前 (午前7時30分発 ) - 安井金比羅宮—祇園・ささ木(昼食)— 大雲院—梨木神社 - 

JR高松駅前 (午後9時半ごろ着 )

※ 旅行条件など詳細は確認の上、申し込みを


♠ 申込み・問合せ アローズ ℡ 0120- 256- 845 ( 平日の10時 ~17時半 )

                     京都市中京区泉正寺町334日昇ビル3階

              京都府知事登録旅行業 第2- 560号 / JATA正会員

[2013/08/23 17:13] | ツアー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。