スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
5月10日(土)・11日(日)はサンポートへ!  「 車と一緒に出店できるフリーマーケット in サンポート高松 」 
4月10日(木)10時 ~ 受付けスタート!


「 車と一緒に出店できるフリーマーケット in サンポート高松 」

5月の開催日が決定しました!


4月は残念ながら天候不順により中止となってしまいましたが

5月10日(土)・11日(日)の開催に向け、鋭意準備中です!

ただし、その都度さまざまな状況を総合的に判断、当日の開催有無を決定しますので、

どうぞお出かけの際は、こちらのブログか事業部のtwitterをご確認ください!


             

「 車と一緒に出店できる
           フリーマーケット in サンポート高松 」

             5月10日(土)・11日(日)10時~15時



ポカポカ陽気が心地いい、

5月開催の 「 車と一緒に出店できるフリーマーケット in サンポート高松 」

出店者募集がスタートしました。


出店ブースに車を横付けできるので、面倒な商品の補充や後片付けが楽チン。

車内を倉庫や休憩所代わりに、上手に利用しましょう。

GWの出費を、フリマでリカバーできるかも!?

当日は 「 四国の祭り2014 」 http://www.my-kagawa.jp/event/event.php?id=980

も開催
されるので、

いつも以上に集客が見込めそうです


6_furima2.jpg

家庭で眠っていた不用品や着られなくなった洋服、

趣味で作った手作りの品などなど、出店者一人ひとりが、

さまざまなアイテムを並べてお店を開いています。

ずっと欲しかった品が破格の値段で見つかるかもしれないし、

意外な掘り出し物に出合える可能性も ―。

出店者とのおしゃべりなども楽しみつつ、一つひとつじっくりのぞいてみましょう。



◆ ◆ 開 催 要 項 ◆ ◆ 


◆ 実施日 : 平成26年5月10日(土)・11日(日)、10時~15時
 
         ※雨天の場合は5月17日(土)・18日(日)に順延

◆ 会 場 : サンポート高松 A1街区 ( 多目的広場北側 )

◆ 出店料 : 1ブース(約6×5㍍)3000円。※1人1日につき4ブースまで(当日集金)

◆ 出店品について : コピー商品など法律で禁止されているものや体に触れての施術行為は不可

◆ 定 数 : 各日100ブース(先着順)

◆ 主 催 : 高松リビング新聞社



◎ 開催の有無について

原則、毎当日の朝7時に開催の有無を判断します。

ただし、青空フリマなので、会場の状況に応じてその都度開催の有無を決定しています。

お出かけの際は、①リビングホームページ ②事業部twitterの最新情報をご確認ください!

※ twitterアカウントをお持ちのかたは、ぜひ、事業部twitterフォローを!⇒https://twitter.com/takalivi_jigyo


 

◆ お問合せ・お申込み


  ☎ 087- 811- 1775 ( 平日の9時半 ~17時半受付け)

   高松リビング新聞社 事業部 ( 高松市丸亀町8-23 丸亀町グリーン東館3階 )

※ ダイヤル回線利用の場合、音声ガイダンスにおつなぎできません。 ☎ 087- 811- 1711 まで

※ 本フリーマーケットの出店申込者には、当社が主催する同種の
  イベントの案内を送付することがあります。同意の上で申し込みを。


★ 当日の緊急連絡

℡090( 5716 )3775 または、℡090( 5716 )9770 ( 当日7時以降 ) 

テーマ:イベントニュース - ジャンル:ニュース

[2014/04/10 09:00] | サンポートフリマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<4月 Let's Groove は いよいよ 明日16日(水)! DJ kuny 参戦決定! | ホーム | 京都を知り尽くした案内人と巡る 実相院 ・ 床みどりと先斗町 「 鴨川をどり 」 鑑賞ツアー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://takalivi001.blog.fc2.com/tb.php/201-f9fc67cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。