スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
“ らくたび ” ガイドと行く こだわりの日帰り旅  10月5日(金)
京都 南山城 国宝・珠玉の美仏を訪ねて

旅行企画・実施 : アローズ / 企画 : 高松リビング新聞社




知られざる見どころを “ 京の達人ガイド ”ならではの視点で案内してくれる日帰り旅。

今回は京都市街を離れ、豊かな自然と文化遺産が残る

南山城エリア へ美しい仏像に会いに行きましょう。

一体目の仏像は、東大寺のお水取りにもゆかりのある 「 観音寺 」 の十一面観音像。


観音寺_十一面観音立像

木彫りの上に麻布を張り、練った漆生地を盛り上げて形作る木心乾漆造の十一面観音像



若々しい顔立ちや肉付きの良さなど天平彫刻の特徴をよく表した

奈良時代後半作とされる貴重な国宝です。

次の 「 岩船寺 」 では、平安時代の作といわれる重要文化財の阿弥陀如来を。

ちょうど秘宝特別公開の期間中でもあるため、両界曼荼羅なども見ることができます。

国宝の九体阿弥陀如来像が有名な 「 浄瑠璃寺 」 では、

平安朝寺院の趣を残す本堂や三重塔 ( いずれも国宝 )、浄土式庭園も必見。

秘仏の吉祥天女像も特別公開中です。


浄瑠璃寺

ずらりと並ぶ9体の阿弥陀如来は、平安時代に流行した
“ 九品往生 ( くほんおうじょう ) ” という思想に由来したもの




昼食は、天保年間創業の老舗 「 八百忠本店 」 で、

伝統の京料理を優雅に味わってください。


yamamura.jpg

現地では 「 らくたび 」 代表、山村純也さんが同行


♠ ♠ 実 施 要 項 ♠ ♠ 

♠ 出 発 日  10月5日(金)日帰り

♠ 旅 行 代 金  13,000円 ( バス代、拝観料、ガイド料、昼食含む )

♠ 最少催行人員 30人 ※ らくたびガイドと添乗員は京都から乗車

♠ 申込み・問合せ アローズ ℡ 0120- 256- 845 ( 平日の10時 ~17時 )

                     京都市中京区泉正寺町334日昇ビル3階

              京都府知事登録旅行業 第2- 560号 / JATA正会員

※ 旅行条件など詳細は確認の上、申し込みを



♠ 行 程 ♠ 

JR高松駅前 ( 午前7時30分発 ) ― 観音寺 ( 十一面観音 )

― 八百忠本店 ( 昼食 )― 岩船寺 ( 阿弥陀如来 ) 

― 浄瑠璃寺 ( 阿弥陀堂 ・九体仏 ・三重塔 ・吉祥天女像 )

― JR高松駅前 ( 午後9時30分ごろ着 )
[2012/09/12 15:56] | ツアー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<~ 朗報です ~ | ホーム | 香川の公立高校受験には “ 高校入試虎の巻 ”!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://takalivi001.blog.fc2.com/tb.php/42-16ddddfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。